1オンス ドル銀 現在銀 2025年銀 2029年金 現在金 2025年金 2029年
2021/01/2228 11,926 29,693 1,800 86,012 213,866 
2021/02/214,823 12,244 29,844 34,741 87,728 214,646 
2021/02/224,825 12,248 30,758 34,751 87,755 220,375 
2021/02/234,877 12,252 30,764 34,946 87,788 220,408 
2021/03/034,909 12,333 30,967 35,147 88,295 221,683 
2021/03/234,944 12,419 31,071 35,391 88,907 222,295 
2021/03/255,121 13,339 34,734 36,577 95,273 248,062 
2021/04/145,187 13,512 34,839 37,004 96,385 248,688 

US Debt clock (アメリカ借金時計)による金銀の価格予測です。アメリカでは既にNESARA法が施行され金本位制度になっています。
銀は今28ドルですがこの予測によると、既に4,800ドルで表示されています。GESARAが発行された直後の価格がこうなるということでしょうか?
また、今は28ドル、4年後はなんと12,333ドル(440倍)8年後は30,967ドル(1,105倍)の予測が出ています。
これを半分信じて、このサイトでも銀貨を扱います。カテゴリーで銀貨を選ぶと銀貨の表示が出ます。
赤字で書いた分が急激に上昇しています。

          福岡県古物許可 901031610068号
    古代ギリシャ ピリッポス3世スターテル金貨 NGC MS 5/5 3/5 Fine Style画像

    古代ギリシャ ピリッポス3世スターテル金貨 NGC MS 5/5 3/5 Fine Style

    商品説明
    古代ギリシャ ピリッポス3世スターテル金貨 NGC MS 5/5 3/5 Fine Styleのご紹介です。

    今回ご紹介の金貨はフィリッポス3世の治世下、古代都市アビドゥスで発行されました。 このスターテル金貨の意匠は、先々代の王 フィリッポス2世が発行した金貨をそのまま踏襲しています。 フィリッポス3世はマケドニアの国王で、若い頃はアリダイオスという名前で呼ばれていました。 アレクサンドロス3世(アレキサンダー大王)の異母兄としてご存知の方もいらっしゃるかもしれません。 息子を王にしようとするオリュンピアスに毒殺されそうになりますが障害が残り、一度は位継承争いから脱落します。 しかしアレクサンドロス3世の死後、後継者がいなかったので彼の後をついで国王になった人物です。 直径約18mm、重量約8.57gm。 表面:月桂冠を戴く光明神アポロの横顔像が打ち出されています。当時、マケドニア王国はアポロの神託で知られるデルフォイの隣保同盟に二議席を有していました。金貨の表面に表現されたアポロ神は、マケドニア王が神によって庇護されていることを示すと共に、王国の権威を高める意匠でもありました。 裏面:レース用のビガ(二頭立て馬戦車)を走らせる戦車乗り。 右手にケントロン、左手に手綱を持っています。 下部には発行者フィリッポスの名銘「ΦΙΛΙΠΠΟΥ」が刻まれています。 このデザインはBC352年(またはBC348年)のオリンピア競技祭で、マケドニアの選手が戦車競走で優勝した場面を表現しているとされています。 青年神アポロの巻毛の短髪や月桂冠、ふっくらとした若々しい頬、生きているような目など、非常に細かい部分まで確認できます。 また裏面のビガの躍動感も素晴らしく、芸術的な造型です。 NFCにより【MS 打刻5/5 表面状態3/5 Fine Style】という素晴らしい評価も得ており、とても美しい1枚と言えるでしょう。 この金貨が2300年もの間、奇跡的に大切に保存されて現代に伝わったことが分かります。
    158万円でのお取り寄せでございます。
    Copyright ©PREMIUM GOLD COIN All Rights Reserved.