先進国はデフレになる運命で、戦争しかそれを解決できないと言われますが
こと、コインに限ってはデフレとは無縁のような気がします。
タイムマシンで昔に飛んでコインを買って現在に持ってきたい気持ちです。
5年後の2022年には2017年に戻ってコインを買いたいと思ってるでしょうね。


          福岡県古物許可 901031610068号

    ドイツ ヴュルテンベルク王国1869年2ターラー銀貨PCGS PR63DCAM

    商品コードA000000102
    参考価格880,000
    価格800,000(非課税)
    在庫 1
    数量  
    商品説明
    ドイツ ヴュルテンベルク王国1869年2ターラー銀貨PCGS PR63DCAM
    神聖ローマ帝国の1806年〜1918年まで存在したヴュルテンベルク王国
    初代はフリードリヒ1世、2代はヴィルヘルム1世、3代はカール1世
    4代はヴィルヘルム2世。この第3代のカール1世の1869年に発行された銀貨です。
    ウルム キャセドラル大聖堂の修復記念として1869年と1871年に発行され
    1871年は4031枚の発行、1869年は不明ですがカタログでは
    1869年の方が3割ほど高く取引されています。
    PCGSではこのPR63DCAMが最高鑑定でしかも1枚のみ
    銀貨ファンにとっては希少価値といい、最高のグレード(しかもプルーフ)といい
    たまらない1枚だと思います。
    Copyright ©PREMIUM GOLD COIN All Rights Reserved.